日本一周の旅、終わりにします

今は、鹿児島県志布志市(しぶしし)にいます。
今日の朝7:00出港の船に乗って、東京に帰ります。

2010年10月10日に出発したこの旅。日本一周するつもりで旅してきましたが、終わりにすることにしました。そもそも3つのテーマで旅をしようとしていたのですが…

1.日本を「人」でめぐる旅

これは、おもしろい人に出会ったり、紹介してもらったりして、いろいろな人に出会い、その人がどんな人生を歩んできたのかというのをインタビューし、その内容をブログに掲載していくというものでした。とりわけ四国に入るまでは、毎日のように新しい出会いがあり、おもしろい人たちに継続的に出会えました。

しかし、「その人がどんな人生を歩んできたのか」というのは、ものすごいプライベートな個人情報で、それをネット上に載せるというのは、ある程度の信頼関係がないと難しいということがわかりました。

出会って30分ほどで、いきなりそういうインタビューをするというのは、あまりにも仕事的な感じがするし、違和感があるし、せっかくの出会いが微妙なものになってしまう気がして、おもしろい人には出会えたのですが、インタビューの方はうまく進みませんでした。

2.旅×ブログの可能性に挑戦する旅

これは、旅のブログをおもしろいと思ってくれた方から300円を送ってもらう(300円以上も可)というものです。梅田望夫さんの「ウェブ進化論」を読んでインスパイアされた節があります。アクセス数がある程度ないと難しいと思っていましたが、僕のこのブログはMaxで1日220人程度でした。

これじゃダメですね。時機尚早だし、身分不相応でした。銀行振り込みというのも敷居が高過ぎましたし、かと言って、PayPalもまだまだ一般的ではありません。しかしながら、17人の方が合計24,177円を送ってくれました。本当にありがとうございました。

3.お金がないと旅はできないという固定観念をぶち壊す旅

これは、旅の出発時には5万円しか持たず、どうにかこうにか道中サバイバルして、旅を続けていくというものです。そのためのひとつのツールとして、ピアノを自転車に積み、路上演奏をすることで旅の資金を稼いでいきました。

路上演奏をするのは初めてで、最初は緊張してしまい、なかなかストリートに繰り出せなかったのですが、いざやってみると、自分の予想以上に稼げることがわかりました。合計で24,733円にもなりました。平均すると1時間で2,000円ぐらいは稼げた計算になります。

—。

途中で、旅資金の底が見え始め、旅資金を補充するために、スキー場にて住み込みで働き、20万円以上のお金を手にしましたが、その頃から、野宿したり、自炊したり、水道で服を洗ったりするのが、野蛮に思えてきて、できなくなってきました。

そのようなことから、ネットカフェに泊まったり、外食したり、コインランドリーを使うのが当たり前になり、ハードな旅からソフトな旅へ。旅人からお客さんになっていく自分がいました。旅の最中に使ったお金はすべてブログに書いてきたのですが、最初と最後では、もうお金の使い方が全然違ってきてしまいました。

だんだんと自分の理想とする旅が送れなくなって、
これ以上やっても得るものは少ないと判断し、撤退することにしたのです。

車の窓から「がんばって」と声を掛けてくれた方、少し先で車を止めて差し入れを渡してくれた方、「これで美味いもんでも食べて」とカンパをくれた方、駅前で弾いていたピアノを立ち止まって聴いてくれた方、ブログに感想を書き込んでくれた方、ブログがおもしろいと言ってお金を送ってくれた方、メールで励ましのメッセージを送ってくれた方…本当にたくさんの人に励まされました。

出会ってくれて、本当にありがとう!そして、あなたの応援、心の底から勇気が出たんです!

よくスポーツ選手が、「沿道の声援があったから」、「サポーターの応援があったから」と言うのを聞いて、建前や一応の礼儀として言ってる部分が多少あるのだろう、と思っていましたが、それはまったく違うとわかりました。

約5ヶ月に及んだ、自転車で神奈川から鹿児島まで進んだ旅でした。中途半端かつ突然の終わりになってしまい、応援してくれた方には本当に申し訳ない思いです。また後日、お世話になった方々には、電話やメールで連絡をさせて頂こうかと思っております。

日本一周の旅はこれにて終わりますが、終わりは始まりです。また新しい人生の旅をこれから歩んで行きたいと思います。

前回からの出費は…
吉野家(1,060円)、マック(200円)、お菓子(601円)、ビール(218円)、ネットカフェ(2,190円)、ジョイフル(2,126円)、タリーズ(370円)、銭湯(390円)、ジュース(365円)、菓子パン(230円)、おにぎり(387円)、マルエーフェリー(25,400円)。

2011年2月28日
芦原成典

masanoria_336

コメント

  1. J.H より:

    成典、お疲れさまでした。

    昼間に読んで、携帯にメールしたんだけど返ってきちゃたので、もう一回書きます。

    人生は、始めることも大切ですが、やめることも大切です。

    勇気ある行動だと、俺は今回の撤退を支持しますよ。

    どうどうと帰ってきてください。

    飯でも食いに行きましょう!

  2. 匿名 より:

    勇気ある決断だと思います

  3. nomura より:

    スキー場ではご苦労さまでした。
    無事に雪の無いところへ到着されていた様ですね。
    また何かの縁であえる事を楽しみにしています。
    ブログを拝見していると今回の旅はそろそろ終了との事。色々考えての結果でしょうからそれもまた有りではないでしょうか。
    人と人とのご縁に触れられた今回の旅はきっと貴殿の将来に役立つと思います。影ながら応援させていただきます。

  4. masanoria より:

    > J.Hさん

    様々な場面で応援していただいたのに、すいません。
    ですが、今回のこの決断が、将来振り返った時に良い決断だったとなるように、
    これから努力していきます。

    ぜひ、行きましょう!落ち着き次第、こちらから連絡します!

  5. masanoria より:

    > 匿名さん

    そう言ってもらえると、有難いです。

  6. masanoria より:

    > nomuraさん

    こちらこそ、本当にお世話になりました。
    最後、直接ご挨拶できなかったのが心残りでしたので、こうしてブログにコメントを頂いたこと嬉しく思います。

    スキー場を出てから10日ほどでやめる決断をしたので、
    特にスキー場でお世話になった方には、なんと言っていいのやら…といった気持ちです。
    ですから、なおのこと、今回の旅が将来活きてくるような努力を今後していきたいと感じています。
    ありがとうございます!

    僕の方も、次回お会いできる日を楽しみにしています。

  7. 堀籠 より:

    日本一周の旅、お疲れ様でした。

    芦原さんのダメだと分かったら、早々に切り上げる判断力と勇気はたいしたものだと思います。
    世の中には、始めたことを惰性でズルズルと続ける人が多いですから。

    そろそろ桜の季節になりますが、芦原さんの生活も
    新しいスタートラインに立つということですね。

    日本一周中に会うことができなかったのは
    残念ではありますが、私も私用でたまに東京に行くことがありますので、その際にはお会いしましょう!

  8. ラーク より:

    はじめまして。そしておつかれさまでした。
    チョコチョコとブログは拝見させてもらっていて、私も今年4月から日本一周の旅に出る予定でしたのでどこかで合流できたらなと勝手に思っていたのでちょっと残念です。

    手段も目的も違いますが自分もいろんな出会いがしたいってのは同じです。
    自分はブログでお金ではなく、人を募ろうかなァと考えています。合流したい人を募って飯でも食うみたいな(笑

    長い間お疲れ様でした!

  9. kazu より:

    はじめまして。
    時々ブログを拝見させていただいてました。
    ちょうど僕も自転車で日本一周しようと思っていたときにMIXIでこのブログをしりました。
    旅が終わってしまうのは残念ですが、目的がはっきりしていたからこそですよね。本当にお疲れ様でした。
    僕は今年の4月中旬から自転車での日本一周を計画していたので、とても参考になりました。ありがとうございます。

  10. masanoria より:

    > 堀籠さん

    いろいろと応援していただいたのに、申し訳ないです。
    これからは、脱・旅モードで、新しいモードに切り替えていきます!

    旅の途中でお会いすることは、叶わぬ夢になってしまったので、東京に来た際には連絡ください!
    ぜひ、会いましょう!

  11. masanoria より:

    > ラークさん

    はじめまして!

    旅は非日常ですから、日常のなかでは会わないような人たちと会うのが、魅力&醍醐味ですよね。
    すべての出会いは、偶然ではなく必然で、なにかしらの意味があると思いますので、ぜひ、出会いを楽しんでください!

    ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。

  12. masanoria より:

    > kazuさん

    はじめまして!

    旅の同志の誰かの参考になったのであれば、これほど嬉しいことはありません。
    僕は日本一周の旅を中途半端に終えてしまったので、なにも偉そうなことは言えませんが、
    ぜひ、素晴らしい旅をしてきてくださいね。

  13. osamoon より:

    お疲れ様でした。
    伊豆で出会ってからずっと応援してました。
    今回の旅は、得られたモノが大きかったのではないでしょうか?
    願わくば、芦原さんの今後の人生の大きな糧になればと思います。
    応援していて、見てるコチラも旅してるようで、とても楽しかったです。

  14. masanoria より:

    > osamoonさん

    そう言って頂けると本当にうれしいです!旅人冥利に尽きます。
    社会のレールから脱線して、旅ばかりやってきましたが、とりあえず旅は満足しました。
    小さくまとまってしまわないように注意しながら、次、何をしていくか、今は考え中です。