高知県立牧野植物園、行ってきました

makino-garden01
■五台山(ごだいさん)という山を登ったところにあります、自転車でひいこらひいこら

makino-garden02
■まるで動物の毛並みかと思わされるほど

makino-garden03
■晴天の霹靂のようだね、カラタチ(ミカン科)

makino-garden04
■この生命の息吹を感じさせる青がたまらない

makino-garden05
■枯れてもなお素敵、どこかの将軍の家紋みたい、アマチャ(ユキノシタ科)

makino-garden06
■三兄弟、土佐寒蘭の兼山(けんざん)

makino-garden07
■海中のイソギンチャクみたい、存在がもうアート、千鳥(ちどり)

makino-garden08
■「日本の植物学の父」と言われる、牧野富太郎博士のお言葉

人の一生で、自然に親しむということほど
有益なことはありません。
人間はもともと自然の一員なのですから、
自然にとけこんでこそ、
はじめて生きているよろこびを
感ずることができるのだと思います。
自然に親しむためには、まずおのれを捨てて
自然のなかに飛び込んでいくことです。
そしてわたしたちの目に映じ、耳に聞こえ、
はだに感ずるものをすなおに観察し、
そこから多くのものを学びとることです。

masanoria_336

コメント

  1. はちきん娘 より:

    昨日、高知の路面電車からチャリで走行しているのをにました!!
    私が見たのは昼前ぐらいだったので、牧野植物園に行った後だったんですかね(^^)?
    これからも、ブログを見させてもらいたいと思います。
    頑張ってください!!

  2. 匿名 より:

    宮崎に12/23から1/7までいるので宮崎にその期間くるなら連絡ください

  3. masanoria より:

    > はちきん娘さん

    応援のコメント、ありがとうございます!
    実際の旅とブログの記事には、多少タイムラグがあるので、その日は越知方面に向かって走っているところです。
    まだまだ、旅は続くのでよかったら見て下さいね!

  4. masanoria より:

    > 匿名さん

    今は、愛媛県にいるのですが、これからしまなみ海道を使って広島県に抜けるので、
    その期間にはおそらく宮崎県にはまだ入ってないと予想されます。
    連絡いただきありがとうございます!