ライス長官は豚肉のオムレツ/あと9日!

いや、なんか別に、ブログに書くコトこれと言ってないんだけど、旅に出たらなるべく多くの記事をアウトプットしていきたいと思っているから、その練習っていうか、ブログを更新することをクセにしていこう、っていう。

なんだかんだで、出発まであと9日になってしもうた。来たる10月10日は、世界放浪の旅から帰ってきて、ジャスト4ヶ月なんだけど、次のアクションに移るのに4ヶ月もかかってしまい、あかんなぁ、とは思ってる。長居してしもうた。で、最近気付いたコトがあって、その4ヶ月でかなーり行動力が落ちたというコト。。

なんか、「いや、それは明日やろう」とか、「いや、それはムリでしょ」とか、「いや、それ恥ずかしいな」とか明らかに増えてしまった。旅から帰ってきたときは、そのようなコトはほぼなかったと言える。やっぱり、一ヶ所に固まってると自分はダメだね。どんどん視野とか枠が狭くなってしまった。

高橋歩さんがプロデュースした、「7日間で人生を変える旅」っていう本を本屋で見つけてパラパラと読んでるときに、それを気付かされた。行動力が落ちてる、と。本はやっぱり人を変えるね。高橋歩さんと言えば、ちょっと話脱線なんだけど、こないだ下北沢にあるFREE FACTORYに行ってきたんだ。ベトナムで出会った日高さんと会うってコトで。酒飲みながら、4時間以上ブッ通しでいろいろ話し込んだ。

この店、雰囲気はけっこう良かったんだけど、話し込むとなるとBGMが、「クラブか!」ってほどではナイんだけど、多少爆音なんで、向いてないかも。はじめさん、けいすけさん、杏さん、Alex、日高さんと、旅仲間には5人会った。みんな自由だ。そして、本当ポジティブ。会うと元気になるみたいな。

このまま、脱線させたまま、今日のお話は終わりにさせようと思う。ここまでで約800字。このぐらいのライトな文量を毎日アウトプットするのが、ブログには適切なのかなとチラリと思う。が。ま、どうせ旅始まったらつらつら長くなりそうだけど。。

文章だけだと、なにやら寂しいので一枚写真を張っておく。おもしろい写真です。

butanikuno-omelet
■上から9番目…

旅のなかで、摩訶不思議な日本語には度々出くわしたが、こいつはブッ飛んでいた。タイの食堂のメニューの日本語バージョンなのだが、焼きそばとライス以外とんでもないことになってしまっている!問題は上から9番目だ。「ライス長官は、豚肉のオムレツ。」

ライス長官と言ったら、もう、一人しかいないワケで、これは政治風刺に違いない。ジャンル的には、「お前のかあちゃん、でべそ」と同類の悪口になるが、そこを、「豚肉のオムレツ」と表現するズバ抜けた悪口のセンスに脱帽した。場所はバンコクのフアランポーン駅前の食堂(セブンイレブンの隣あたりだったかな)。うす。

masanoria_336
masanoria_336

フォローする

masanoria_336