日の丸の国旗を購入

10月10日からはじまる旅では、自転車に日本の国旗を掲げて走ろうかと思うに至り、そういうことにすることにした。自転車にテントやら寝袋やらくくりつけて、そいで、日の丸の国旗もあったら、「あぁ、この人は自転車で日本を旅しているんだね」と一目瞭然でわかってもらえるだろう。それに目立つ。目立つということは事故防止にもなる。

というワケで、国旗を買おうと思ったのだが、国旗ってのはそもそもどこで買えばいいんだ?と。ホームセンター、靖国神社、東急ハンズ、小田急百貨店などなどに行ってみるも、サイズが僕にとっては大きすぎるか小さすぎるかのどちらかしかなかった。

ネットで買えばいい話なのだが、凝り性の僕はどうしても現物を見て買いたいのだ。箱を開けて、東急ハンズのバラエティ・グッズコーナーに売ってるようなあんなチープなのが出てきたら、嫌なのだ。

アメリカ暮らしの長い尾崎と一緒にまわったのだが、尾崎いわく、アメリカでは星条旗はどこにでも売ってるらしい。国旗が身近なのだろう。アメリカってそんな感じがする。日本は遠いよね。え、なに?右翼?みたいな感じになっちゃいますからね。それってどうなん?みたいな話をする。

hinomaru-flag
■白地に赤丸ドーンの日の丸はシンプルがゆえに迫力があります。木の棒はホームセンターでgot!

彼は靖国神社で72cm×105cmの日の丸を購入。1,500円だ。僕もこのサイズを買おうとしたのだが、実物を見るとかなりデカい。これを自転車に付けるとなると、旅のニュアンスなどまるで出ない。街宣車になってしまう。さすがに見送ることにした。

で、家に帰って、ネットでいろいろ調べていると、さらごというサイトを発見。サイズもたくさんあるし、通販も店舗販売もやっているということで、わざわざ溜池山王まで出向いてリアル店舗まで行き、購入してきた。生地は上天竺。さわり心地もイイ。45cm×67cmで1,050円。サイズ・値段・生地もバッチリ!満足のいく買い物ができました。

話は変わって、最近買ったこまごまとした物たちを紹介。

bicycle-tubes
■パンク修理セット(680円)、予備用のチューブ(898円)×2、自転車旅なんで必須アイテムですね

bicycle-minimorph
■携帯用の空気入れ(3,780円)、これも必須ですね、もちフレームに装着可っす

snowpeak-chopsticks
■携帯用の箸(3,800円)、その名も「和武器」、LとMのサイズがあって僕はLを

前からマイ箸が欲しい欲しいと思ってて、いろんなお店で箸を見てまわったこともあったんだけど、どうもなんかしっくりこなくて、購入を見送ってて、そのまま時が経ち忘れていたんだけども、こないだアウトドアショップに行ったらコレを発見。カッコ良すぎ!

これから貧乏旅行をするのに箸なんかに3,800円をかけるのは、完全に調子乗り過ぎなんだけど、だけども買っちまったっす。愛す!ってか、snow peakってブランド鬼イケてる、やべえ。

スノーピーク(snow peak) 和武器L  SCT111
スノーピーク(snow peak)
売り上げランキング: 8371
masanoria_336