ピアノの練習と進捗状況

ピアノの練習というのは意外にも重労働だ。かなーり疲れる。そして、異様に眠くなる。なぜだろうか?これは僕だけだろうか。夜よりも、朝の練習のほうが明らかにすくすく成長する。朝にはクリエイティブなこと、夜には非クリエイティブなこと(=あまり頭を使わずに済むようなこと)、というのは間違いない鉄則だと思う。

まるで、受験勉強時の英単語帳のように、楽譜も一緒で、うしろに行けば行くほどダメになっていく。最初のほうは、何度も何度も弾いているので、必然的にうまくなっていく。が、うしろのほうは、結構ボロボロ。ならば、ボロボロであるうしろのほうを重点的に攻めればいいのに、そうは問屋が卸さない。

うまくできない部分を練習することは苦しいことなので、どうしても、すでにスラスラいけるほうをなにかと練習してしまう。意味がないのに。頭ではわかっているのに、実際には、苦しいので逃げてしまう。勉強の肝はジャンルは違えど、すべて同じだなと思う。

今、練習中の曲の紹介と進捗状況をまとめてみる。

LA・LA・LA LOVE SONG:
久保田利伸の名曲、ロンバケの主題歌。ピアノ・ソロバージョン仕様なので原曲より悲しめな感じ。茂呂が弾いていて、これはいつか弾かねばと思っていた曲。左手が不規則すぎるのが厄介。7割完成。

ザナルカンドにて:
ファイナルファンタジー10の曲。ちなみに、ファイナルファンタジー10をプレイしたことはない。ウズベキスタンにサマルカンド(Samarkand)という街が実在するが、ここから名前を採ったのだろうか。後半の左手のアルペジオ(?)の部分が苦手。8割完成。

energy flow:
坂本龍一の曲。CMでガンガン流れていたから、知らないと言う人のほうがまれなはず。意外にも、ハ長調なんだね。1割完成。

白い恋人達:
桑田佳祐の曲。2割完成。

クリスマス・イヴ:
山下達郎の曲。日本のクリスマス・ソングと言えばこれしかない。多くの人から愛される曲というのは、メロディラインが本当シンプル。0割完成。ってか、楽譜未入手。

楽譜の多くはしげにコピーさせてもらった。そして、先生はYouTube。「曲名+ピアノ」のYouTube検索でいくらでも出てくる。どうやって弾けばいいのかわからない部分も、実際に見れば即、解決。あとは、ひたすら右手を弾けるようにし、左手を弾けるようにし、両手で合わせてみて、ゴリゴリ暗譜していくだけだ。

必要なものはもうない。ただ、ひたすらやるのみ。

文字だけだと寂しいので、文章とまったく関係ない写真だが張っておこう。

honmarutei
■先日行ってきた厚木で有名なラーメン「本丸亭」。スープと春菊の関係性がおいしかったなぁ

masanoria_336
masanoria_336

フォローする

masanoria_336