グランドピアノを音楽スタジオで弾いてきた

しばらくぶりの更新になってしもうた。

最近はピアノばっかり弾いているのでブログに書くようなネタがなかったのが今回の敗因だ。毎日毎日、朝も夜もピアノばかり弾いている。外に出て体を動かすようなこともあまりせず、家にこもって何時間も弾いているような生活なので、明らかに生物的な覇気が失われてきているが、そんな犠牲を払っているのにも関わらず、たいして進歩しないので、「ピアノって簡単じゃねえなぁ」と思い知らされている。

ちなみに、戦場のメリークリスマスは弾けるようにはなった。で、今練習している曲は、「LA・LA・LA LOVE SONG」、「ザナルカンドにて」、「energy flow」、「白い恋人達」の4曲。この4つに、「クリスマス・イヴ」を加えた5曲を、あと1ヶ月ぐらいのうちに完成させたいと思っているのだが、うーむ、こりゃあ厳しいかもな。

曲目を眺めるとすべて、「悲しさがベースにある美しさ」のメロディのものである。LA・LA・LA LOVE SONGは原曲はそこまで悲しさはないのだが、僕が今練習している楽譜は、ピアノ・ソロバージョン仕様であり、だいぶ悲しさの強いアレンジになっている。

あと、いちばん最初に楽譜をゲットした、「First Love」と「Everything」は、どうも楽譜のアレンジと馬が合わず保留中になってしまっている。うす。

■戦場のメリークリスマスをピアノで弾く

今回、戦場のメリークリスマスを動画に撮って、YouTubeにアップする際にどうしてもグランドピアノで演奏したい気分になったので、わざわざ池袋にある音楽スタジオまで足を運んだ。

「音楽スタジオ グランドピアノ」でググったら、何件かヒットして、本厚木(本厚木まではチャリで10分の距離、池袋は電車で1時間弱かかる)とかにもあったんだけど、料金とか設備の関係で池袋のスタジオがいちばん良さげだったので、そこに行くことにした。

グランドピアノを音楽スタジオで弾くというのは、なかなかニッチなネタだと思われるので軽く書いておこう。僕が借りた部屋は、YAMAHAのC3というグランドピアノが置いてある部屋。8畳の広さがあり、エアコンや空気清浄機は標準装備で、照明も指で回して微調整することができるタイプのもの。

grandpiano-studio
■部屋の様子

ひとりで弾く分には申し分ないと思う。これで1,470円/1時間だ。僕は2時間使ったので、お会計は2,940円だった。集中すると2時間なんてあっという間。YAMAHAのHPを見ると、C3の定価は204万7,500円とある。グランドピアノを弾くのは高校生ぶりだったけど、高校のときの音楽室にあったグランドピアノのほうが全然イイ音だったな。

もちろん、アップライトピアノよりは、はるかにイイ音だ。グランドピアノを弾いたあとに、アップライトピアノを弾くと音の悪さにショックを受ける。音が完全にこもってしまっている。

2時間、戦場のメリークリスマスを弾き続けたわけだが、結局ノーミスで弾くことはできなかった。どこかしら必ず間違えた。ノーミスで弾くっていうのは難しいっすね。2時間のなかでもっとも出来の良かったものをYouTubeにアップした。

soundstudio-noah
■「SOUND STUDIO NOAH」っていう音楽スタジオ in 池袋

masanoria_336
masanoria_336

フォローする

masanoria_336

コメント

  1. 神谷 より:

    「ザナルカンドにて」期待してるよ!

  2. masanoria より:

    > 神様

    次のYouTubeへのアップは、「ザナルカンドにて」になると思われます。
    今は、練習する予定ないけど、おいおい、X JAPANも弾けるようになりたいと思っています。