ハンピ→チャラカレ→バンガロール→マイソール

インドの街を転々と移動しながらブログをアップし続けるのはなかなか難しい。

そして、前回アップしてからの時間が空けば空くほど、どんどんアップしなくなってくる感じになってくる。そして、前回アップしてからの時間が空けば空くほど、記事が昔話化(過去の陳列)する(=インターネット的ではない)。ブログを重要視する身としては、「いかんなぁ」というか、「全然お前ダメじゃねぇか」って。と、反省しつつも、今日もまた「過去の陳列」をするのだから成長が感じられない。ふう。

ハンピ(Hampi)→チャラカレ(Challakere)→バンガロール(Bangalore)→マイソール(Mysore)って具合に移動して、走行距離はそれぞれ205km,214km,154kmでした。うす。

truckclash-india
■もう、こんなんばっか。「頭ごろん」ですよ

写真を見れば説明不要だけど、大型トラックの頭部分がブッ飛んで、しかも逆さまになってるってゆー。どういう運転をしたらこうなるのか、まったく意味不明。インドでは、事故の多さは日本の比じゃありません。乗用車同士の正面衝突も見たし、オートリキシャがムスリムのおじいちゃんを轢くのも見たし、白のクルマが歩行者を撥ね殺すのも見ました。

バックパッカーはバスに乗る機会が多いと思うけど、インドではバスに乗りたくないな、と。自分の道は自分で運転したいと、それがいちばん安全だと、そういうふうに本当に思います。ちなみに都市部では、ねずみが轢かれているのを見かけることがあります。それほど車両の流れがハンパじゃないってことです。

beerpub-bangalore
■ビールとビーフステーキで300ルピー(約600円)のリッチなランチ

バンガロールのChurch Streetにて。激うま。バンガロールは今まで訪れたインドの街のなかでも、もっとも都会風な感じがした。中心部ではなぜか、モンゴロイド系の顔立ちの人をよく見かけた。ネパール系インド人?それとも、バンガロールの大学に留学に来てる人とか?わからん。

道端でグァバを売っていたので、食べてみた。はじめて。うーん、あんまり美味くないなぁ。種が硬い。それが、奥歯の銀歯が外れた穴(バンコクで空心菜を食べてるときに外れた)に突入してきて痛い。

ハードロックカフェ(Hard Rock Cafe)があって入ってみようと思ったんだけど、表参道にある高級ブランドショップばりの外観で、まじ敷居高めで、ビーサンだったんで、躊躇して結局入れなかったっす。うす。

longhair-masanoria
■前回いつ髪を切ったかは忘れたが…

旅に出てからは切っていないので、少なくとも8ヶ月以上は髪を切っていない。こんな長期間切らないのは、おそらく人生初。もうお化けですね。小学生のころ、給食の時間、自分の髪が口に入っちゃってる女子っていましたが、最近僕も入るようになりました。でも、髪を結わうゴムが1本あれば、切らないでもなんとかなるもんですね。

night-mysorepalace
■夜のマイソールパレス(Mysore Palace)

なかなかセクシーです。旅人のあいだでは、「インドは南のほうが良い」という意見を聞くことが多いが、それはなぜなら、「人がやさしい」という理由から来ており、マイソールあたりから完全に僕もそれを感じている。「親身的なやさしさ」があって、表情も温和で柔和な感じ。スマイルの使い方も上手な気がする。

day-mysorepalace
■ちなみにこれは昼のマイソールパレス

写真で見るとCGで描いたみたいな感じですね。それほど緻密な建物ということでしょうか。宮殿内部にも入れます。外観もなかなかのものですが、内装のほうが僕は好きでした。床タイルのパターンとか、木製のとびらの彫刻とか、ステンドグラスの色使いとか、壁画とか絵画とか…

とにかく凝りまくりで、いやー、インドのマハラジャ(Maharaja)っていうのはすごいんですね。デザイン見てると、完璧主義者なのは完全に間違いないですよ。写真は撮りたかったけど、内部はNGです。でもカメラに神経使わないぶん逆にいいのかも。今まで見てきた建造物のなかでトップクラスの評価っす。

masanoria_336

コメント

  1. ヒダカユウキ より:

    おひさしぶりです!!ベトナムであったヒダカです。
    ブログちょくちょく拝見させていただいています。
    めちゃくちゃおもしろいです。僕もいろんなブログ見てますが、一番です。しかし臨場感をインターネットで生み出すというのは大事なことですよね
    twitterで日本の首相鳩山さんがツイートしてるとドキドキしてみちゃいますもん
    ぜひがんばってください
    応援しています

  2. masanoria より:

    > ヒダカさん

    お久しぶりです、ベトナムでの日々は数ヶ月前なのに、
    なんだかものすごい昔のことのように感じます。

    一番ですか!?そのお言葉はちょっとヤバいですね、うれしいです。
    本当はもっと、You Tubeとかでバンバン動画とかもアップしていきたいんですけど、
    インドでは…っていうか、日本、韓国並みの通信速度が出ないと、ちょっと非現実的ですね。

    臨場感ってキーポイントですよね、臨場感のあるブログっておもしろいですよね。
    コツコツ更新を重ねながら、いろいろ模索していこうと思っています。